「ねえねえ!せんせい!」

きらきら輝く瞳で感動を伝えようとしている姿を前に

「ちょっとまってね。」と、

多人数保育の場では

個人の想いや発想力に時間をかけて向き合うことがむずかしいことも。

 

0~6歳の子ども達と10年あまり向かい合い

保育経験をかさねる中で

 

”分かってもらえてうれしい”

”もっとやってみたい” 

そんな笑顔がたくさん見られる空間を作りたいと、

この少人数制の保育室をはじめました。

     *いろいろな遊びを体験し、楽しさやできる喜びを感じられる保育

     *きちんと挨拶する礼儀正しさ、おもいやりの大切さ、道徳心をはぐくむ保育

           *服をたたむ、きれいに食べる、おもちゃを片付けるなど、生活習慣を身につける保育

     *お絵描きが得意なお子さま、歌うのが好きなお子さま、走るのが早いお子さま、

           一人ひとりの個性を大切にのばしていく保育   

小さな声にしっかりと耳を傾け、ていねいに関わるなかで深い信頼関係を築き、

安心して過ごせる時間を提供していきます。

“電車で隣りに座った赤ちゃんと目が合い笑顔に”

そんなエピソードをきくと心があたたかくなります。

 

しらない人がじっと見てきて不快だった”

そう電車会社にクレームがはいる世の中をさみしく感じます。

いろいろな人に愛される経験は

人間関係づくりの基礎となり、

コミュニケーション能力をはぐくみます。

幼稚園や保育園に入る前に

少しずつ社会生活を体験してみたいというお子様、

お引越しで保育園を退園された方、下のお子様の妊娠ご出産で大変な方、

お仕事の時間に見ていてもらいたい方、やらなければならない残業がある方、

初めての子育てに困っている方、体調をくずしてゆっくり体を休めたい方、

身内にご不幸があった方、病院へ行ってきたい方、

ご遠慮なくご連絡ください。

育児休暇からの復帰がスムーズに行えるよう、

育児も仕事も頑張っている皆さんを応援します。
 

誰にも頼らず、つかれきって、我慢し続けて、子どもに当たってしまって…

​それはとってもつらいことです。

お母さんが安心して働けて、リフレッシュできて、

お子さんがいろいろな人とふれあい楽しんで、

"2つの笑顔がそろってお家に帰っていける"

そんなスペースを作っていきたいと

想っております。

山のふもとの小さな保育室でおまちしています。